ヤーマン美顔器RFボーテ「フォトPLUS EX」の使用手順と使い方、効果を解説

こんにちは!元エステティシャンのアラサーOL、ひろのんです!

先日購入したヤーマンの美顔器、RFボーテ「フォトPLUS EX」。

6つの機能がついていて、エステ並みのホームケアができるということで、期待値Maxで買ってみました!

しかし、とある問題が。。

6つの機能がついているので、取扱説明書を見ながら確認しよう!と思ったのですが、この取説がかなりわかりにくい…

ヤーマンのRFボーテ「フォトPLUS EX」の口コミから効果を検証にも書きましたが、「取説がわかりにくい!」っていう口コミ結構あるんですよね。やっぱりみんな思うことは一緒みたいです。

ヤーマンの美顔器、買ったからには効果を実感できる使い方をしたいところ。

そこで、ここではヤーマンの美顔器、RFボーテ「フォトPLUS EX」の使い方を徹底的に検証したひろのんが、使用手順を詳しく書いていきたいと思います!

フォトPLUS EXの6つのモードの使用手順!

せっかく買っても使いこなせないんじゃもったいない。

さっそく「フォトPLUS EX」の6つの機能の使い方を書いていきます

まずはスイッチをオン!使い方は超シンプル

フォトPLUS EXの作りはとてもシンプル。

スイッチは「レベルボタン」と「電源・モードボタン」の二種類だけです。

モードボタン
電源オンと6つのモードの切り替えができます。
レベルボタン
モイスチャーモードとEMS アップモードのレベル調整するボタンです。

1、【CREAN モード】ラジオ派の熱を当てながらクレンジング!

モードボタンを押して電源をつけたら、一つ目の機能「CREANモード」が動作します。

CREANモードは、クレンジングのモード。

「フォトPLUS EX」のクレンジングモードでは、ラジオ波の熱で肌を温めながらクレンジングができます。

CREANモードでは、コットンを美顔器に取り付けて、クレンジング剤を優しくなでるようにクレンジング。

ラジオ波の熱で肌の深部が温まるので、毛穴が開き、普通に洗顔しただけでは落とせない毛穴汚れも落としてくれます。

汚れがとれると、翌日の化粧ノリが違います。

私が初めて使用したときは、コットンに茶色い汚れがたくさんついていて結構衝撃的でした…。
肌を温めながらのクレンジングは、汚れのとれっぷりが違いますね!

マグネット式でコットンの取り付けも簡単

コットンの取り付け

RFボーテ「フォトPLUS EX」のコットンは、クレンジングと保湿の際に取り付けます。

コットンの取り付け方法は、マグネット式のリングをはめるだけ

分厚いコットンでない限り、簡単に取り付けられます。

マグネット式だと、すぐ外れてしまうこともないから使いやすいですね♡

2.【MOISTURE モード】イオン導入で美容成分を浸透

CREANモードの次は「MOISTUREモード」。
MOISTUREモードでは、イオン導入ができます。

クレンジング後の肌に、イオンの力を使って肌の奥の角質層まで化粧水や美容液の潤いを浸透させていきます。

イオン導入とは
肌に微弱電流を流しながら美容成分を浸透させる機械のこと。
美顔器を使ってイオン導入すると、ビタミンC誘導体プラセンタなどの美容成分を肌の深部まで浸透させられます。
手やコットンを使って化粧水をつけるのと比べて、数十倍以上の浸透させる効果があります。

MOISTUREモードのレベルは5段階で調節が可能。このMOISTUREモード、普段使っている手持ちの化粧水やシートマスクの上から使えるんです。

ただし注意するべきなのが、使う化粧品です。

イオン導入では、イオン化できる美容成分しかお肌に浸透していきません。
イオン化できるのは水溶性で粒子の小さい成分。ビタミンC誘導体プラセンタトラネキサム酸など。

油分の多いものなどはイオン導入しても浸透しません。
化粧品はしっかり選んで使う必要があります。

普段使っている化粧水が使えるのは良い部分ではありますが、使う化粧品はしっかり見極める必要がありますね!

RFボーテ「フォトPLUS EX」の効果が実感できる、専用ジェル「エクストラセラム」

エクストラセラム

良いと聞いたらなんでも試してみたくなる私。
フォトプラスexの専用ジェル「エクストラセラム」には、ラジオ波をサポートする成分が入っている!というのが気になって、セット購入してみました!

手持ちの化粧水がフォトプラスEXに合うかどうかわからない場合や、せっかく買うからには美容液にもこだわりたい!という方におすすめなのが、専用の美容液です。

エクストラセラムにはラジオ波をサポートする成分が含まれていて、従来の化粧水と比べて皮膚の温度を2度上昇させてくれるんだとか。

値段は5000円と少々高めですが、ナノ化されたヒアルロン酸、セラミド、コラーゲンが浸透されるので、やはり品質はいいです。

香りはラベンダー、ローズマリー、ベルガモットが配合されているので、爽やかな感じですね。

「濃密保湿」とうたっているだけあって、とろみがあります

肌にまんべんなく伸ばして美顔器をあてると、浸透している感覚が気持ち良い!ケア後は肌がしっとりします。

  • それにあった美容液でケアしたい!
  • どんな化粧水と併せようか迷っている
  • 最大限の効果を引き出したい!

RFボーテ「フォトPLUS EX」の効果をより実感したい人にはエクストラセラム付きでセット購入がおすすめです。

3.【EMS UPモード】EMSで小顔に!

「EMS UPモード」は、フォトプラスEXにしかない機能。

EMSの電気刺激が普段使わない表情筋に働きかけて、顔の筋肉を均等にほぐしてくれます。

このEMS UPモード、じりじりっとした刺激で顔のこりがほぐせるので気持ち良い♡♡

目の周りや首元などの繊細な箇所は避けてくださいね。顔の筋肉をほぐして引き上げながら、リンパの流れに合わせて使っていくのがコツ!

マッサージ

レベルは5段階に分かれているので、私は最初は刺激の少ないレベルから始めました。今は3です。慣れてきたらレベルを上げていって、調節しながらケアする予定です。

普段使わない表情筋、ほっとくとたるみの原因になるんですよね…本当怖い。
お肌の曲がり角に立ったらEMSは外せないです。

4.【RF LEDモード】赤色LEDでフォトフェイシャル

【RF LEDモード】

4つ目の機能「RF LEDモード」では、赤い光が発射されます。

この光の正体は、赤色LED。
赤色LEDを肌に当てると、細胞を活性化させる作用があります。

赤色LEDの作用と効果
  • 小じわやくすみを改善し、アンチエイジング効果
  • 血行促進、目の下のクマを改善させる
  • 肌のハリを良くし、キメを整える
  • ニキビ跡の改善
  • 赤みのあるニキビの炎症を抑える
  • 肌のトーンアップ

細胞が活性化されると、これらの美容効果があるとされています。美容効果抜群の赤色LEDはまんべんなく当てていきたいですね

RF LEDモードの注意点

RF LEDモードは、使い方にちょっとした注意点があります。

公式サイトにこのような記載があります。

Q.RF LEDモード使用の際に気をつけることはありますか?
RF LEDモードはまぶた・目のまわりにLED光をあててトリートメントが可能ですが、ご使用の際は、目を閉じ、電極ヘッドをお肌から5cm以上離しLED光を照射してください。
LED光は直接のぞきこまないようご注意ください。
引用:ヤーマン公式サイト

目の周りに当てられるけれど、目を閉じて5cm以上離して照射する必要があるそう。この光、結構まぶしいので目を開けて使う人はいないと思いますが、目元を集中的にケアするときには気を付けるべきですね。

5.【EYE CAREモード】マイクロカレントで目元ケア

【EYE CAREモード】

EYE CAREモードは、マイクロカレントの微弱電流を使って目元をケアするモード。「フォトPLUS EX」限定の機能です。

マイクロカレントに期待できる一番の効果は、細胞の活性化です。

  • しわやたるみの改善
  • 肌にハリを出す
  • 肌のトーンがアップ
  • 美容液の浸透を良くする
  • コラーゲンの生成を促進

これらの効果が期待できます。

マイクロカレントの刺激は、「本当に出力されてるの?」「こんなので効果あるの?」と心配になるくらい超微力。EYE CAREモードは、顔の皮膚の中でも最も刺激に敏感な目元をケアするモードなので、肌への負担は軽く作られています。

こちらは公式サイトの記載です。

Q.アイケアモードが出力していない気がします。
アイケアモードはデリケートな目もとにも使えるイオン導入ですので、体感はほとんどありません。 目頭から目尻までゆっくりと滑らすようにしてケアしてください。

引用:ヤーマン公式サイト

体感はなくても、目頭から目尻まで滑らせながら当てていくのがポイントのようですね。

最初は何も感じなかったので「こんなもんなの…?」と思いましたが、この記載の通り目頭から目じりに向かって動かすのを続けてます。
目元の肌質は確かに少しづつ明るくなってきている気がします

6.【COOL モード】冷却機能で肌を引き締め

ラストはクールモードで、トリートメント後のお肌をクールダウン。

開いた毛穴をキュッと引き締めて、潤いを閉じ込めます。

美顔器の使用頻度は肌への負担も考えて週2~3日が目安ですが、クールモードは毎日の使用が可能!

私は通常のスキンケア後もクールモードで引き締めています。
ひんやりして気持ち良いし、ケア後のお肌がしっとりします♡

フォトPLUS EXの効果を上げる、正しい使い方

フォトPLUS EXの効果を上げる、正しい使い方

使用頻度の目安

フォトPLUS EXの効果を感じると「毎日でも使いたい!」って思っちゃいますが、使いすぎはお肌に負担がかかってしまうので禁物。

使用頻度は、週2~3が目安です。

Q.どのくらいの頻度で使用したらよいですか?
クールモードは毎日。そのほかのクリーン・モイスチャー・アイケア*・EMS・LEDモードはお肌の状態に合わせて、週2~3回のペースでお使いいただくのがおすすめです。
*……フォトPLUS EXのみ。
引用:ヤーマン公式サイト

私は週に2回、フルコースで使用しています。
本当は毎日でも使いたいですけどね…

一日の目安時間

1日にどれくらいの時間をかけて使うと効果的なのか?

こちらも公式サイトに以下の記載がありました。

Q.1日にどのくらい使ったらよいですか?
メイク前にお手軽3分コースや、週末にゆったりと17分のフルエステコースまで、目的や気分に合わせてお使いいただけます。
※お選びいただく商品によって時間が異なります。
引用:ヤーマン公式サイト

6つも機能があるので、「今日はフォトフェイシャルだけにしよう」とか「今日は日焼けしちゃったから入念にケアしよう!」とか、そのときどきによって使い分けられるのがいいですね。

購入は定期コースがお得。変更や解約も簡単!

フォトプラスEXは、単品価格が税抜き45,000円で販売されています。
専用ジェルのオンリーミネラルエクストラセラムは5,000円。

通常価格で購入すると美顔器と専用ジェルの合計で50,000円ですが、安くお得に買うには公式サイトから定期コースでの購入がおすすめ

定期コースだと、美顔器本体とジェルを合わせて39,800円で購入できるんです。

定期コースで購入すると、

  • 専用ジェルが4回まで自動で届く。4回目以降はいつでも解約可能
  • お届け周期は、30日、60日、90日から選べる
  • 2回目、3回目は4750円で、4回目以降は4500円で購入できる

単品で買うよりも、10,200円お得になります。

4回目のお届け後に解約した場合、かかる費用は初回39,800円+ジェル代3回で合計53,800円。

専用ジェルが4本ついて53,800円であれば、ジェル無し単品45,000円で買うよりお得ですね。

他社製品は専用美容液が高い場合が多いですが、それに比べるとヤーマンは良心的!
せっかく買うならジェルも試してみたい!と思ったので、私は迷わずセット購入しました♡

定期コースの変更や解約方法は?

定期コースで購入するときに気になるのが、解約しやすいかどうか。

電話で引き止められたり、解約方法が難解だったりしないか…?

調べてみると、ヤーマンの定期コースの解約方法は実にシンプル!

ヤーマンの公式オンラインサイトに以下の記載がありました。

ご注文のキャンセルは当社にて発送の準備をする直前まで承っております。
ご希望の場合は「マイページ」にログインしていただき、「購入履歴」から該当のご注文の小計下にある[注文をキャンセル]をクリックしてください。ご注文内容がすべてキャンセルされます。
ただし、発送の準備に入ると[注文をキャンセル]のボタンが表示されなくなり、キャンセルを承ることができませんのでご了承ください。

また以下の場合は、キャンセルを承ることはできません。

  • 最低継続回数を超えていない定期コースのご注文
  • 発送の準備に入っている場合

ご注意
※ご注文の一部のみのキャンセルはできません。
※発送後の返品・交換につきまして、返送料はお客様のご負担となります。

引用:ご注文キャンセルについて

5回目以降は、いつでも注文キャンセルができます。

いちいち電話で連絡をしなくていいので、手間もかからず助かりますね!

まとめ

オールインワン美顔器の「フォトプラスex」の本体の使い方自体は、いたってシンプル!だから取説もシンプルなんでしょうか…?

キャンセル方法までもがシンプルなのは、助かりますね。

当記事が6つの機能に関しての使い方の参考になれば嬉しいです。

ヤーマンの美顔器、RFボーテ「フォトPLUS EX」の機能と特徴も参考にしてくださいね。